シーマインドグループ リクルートサイト

株式会社C-mind(シーマインド) 〒169-0072 東京都新宿区大久保2-5-23 新宿辻ビル10F(オフィシャルHP

HOME > 社員インタビュー > 梶 まゆみ

MAYUMI KAJI

管理本部人事部

梶 まゆみ

2015年度 新卒入社

社会人は学生の何十倍も楽しい

私は新卒一期生としてシーマインドに入社しました。入社前のインターン中、突然社長に「明日から人事部で!」と言われ、当時はまだなかった人事部の立ち上げを任せてもらうことになりました。一年目からいきなり1000万円の予算を任せられたので、プレッシャーももちろんありました。ただ、だからこそたくさん成長できました。二年目には人事部の人員も増え、三年目には人材領域に特化したグループ会社として独立しました。会社と一緒に成長していく、ということを体感してきた三年間でした。

新卒採用において常に意識していることは、「相手のことを本気で考える」ということです。企業を選ぶこと、内定をもらうことはあくまで通過点で、大事なのは社会人として会社で活躍していくこと、社会に貢献していく人材になっていくことだと思います。就職活動はあくまでそういった人材になるための準備期間なので、今から一社会人としての意識を持ち、成長していくことが大事です。ちょっとでも社会人としての考え方や働くということの大切さを知ってほしいので、時には厳しいことを言うことも正直あります(笑)

社会に出ている先輩から「仕事が辛い」「学生時代の方が楽しかった」と言われることもあると思います。ですが、本当は社会人は学生よりも何十倍も楽しいです。自分のできることが増え、毎日が刺激的で、あっという間に時間が過ぎていきます。そんな社会人生活をたくさんの人に送ってほしいと思っています。そのためにも今のうちからしっかりと自分と向き合い、将来自分が活躍する姿を想像しながら就職活動に臨んでいただければと思っています。

少しでも気になった方はまずはエントリーしてください!

エントリー頂いた方には定期的に説明会の案内をお送りいたします。

ENTRY NOW!